かんぴょうPR!しもつけ道の駅食のオープンスクール

県産農産物特産品の消費拡大を目的に、講師臼居芳美先生が講師で開催している、しもつけ道の駅食のオープンスクール(9/14)にて、特産品「かんぴょう」をPRしました。
臼居先生から、「栃木県民なら「かんぴょう」料理はできるようにしたいですね!」と、参加者に呼び掛け、かんぴょうの戻し方や簡単にお洒落にお節などにも利用できるメニューをご紹介。
「かんぴょう」の他、県産農産物の紹介等も実施し、イメージアップ及び消費拡大を図りました。

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: